四谷大塚「進学くらぶ」の授業料・小4後期は12万円。




4年生の後期も、四谷大塚の通信講座「進学くらぶ」を受講することに正式に決定しました。

うちの息子は、幼いころから場所見知りするタイプで、塾も嫌がって通えそうにもなかったので、通信制を選びました。

新型コロナの感染流行で臨時休校などもあり、結果的に通信制のオンライン授業&自宅でのテストを選んでおいて、良かったです。

東京はコロナの第2波、第3波がくることが懸念されているので、4年生のうちは自宅で中受勉強に励みたいと思います。

進学くらぶの費用(4年生/後期)

<内訳明細>

受講料は、後期一括払いで、124960円。明細は下記のとおり。

  • 組み分けテスト 4400円×5回分
  • 9月 22000円
  • 10月 22000円
  • 11月 18150円
  • 12月 14300円
  • 1月 14300円
  • 冬季講習講座 3080円
  • 冬季判定 3850円
  • 志望校判定 5280円

むむむ。冬季講習や志望校判定までデフォルトでついてくるとは、いやらしい商売しているな、、、(苦笑)。

進学くらぶの費用(4年生/前期)

<内訳明細>

受講料は、前期一括払いで、166210円。請求書が届いたので、さっそく振り込みました。明細は下記のとおり。

  • 進学くらぶ入会金 0円(準備講座11000円を受講したため無料)
  • 高速基礎マスター 16500円
  • 組み分けテスト 4400円×5回分
  • 2月 22000円
  • 3月 14300円
  • 4月 14300円
  • 5月 18150円
  • 6月 18150円
  • 7月 14300円
  • 8月  0円
  • 夏期講習講座 5280円
  • 予習ナビ夏期講習 6600円
  • 夏期判定①② 7700円
  • 春期講習 3080円
  • 春期判定 3850円

テキストはメルカリで購入

受講料は、上記のほかテキスト代が別途かかってきます。少しでも負担を減らすため、テキスト(予習シリーズ)はすべて中古品をメルカリで探して、買い揃えました。

そのほか4年生で取り組んでいる教材

英語をやらせたいので、引き続き「スマイルゼミ」は継続中。

進学くらぶを始めたら、「スタディサプリ」の授業動画は観るヒマがなくなりました。