【中2】夏休みの過ごし方と家庭学習の計画(暫定版)(高校受験2026)




中2息子の夏休みの計画を検討中です。

今年も、集団塾の夏期講習(必須)を受けますが、8月に12日間ほどあるだけ。家庭学習のペースメーカーはスマイルゼミ(中3コースの夏期講習)を中心にやってもらう方針です。

中2夏休みの家庭学習の方針

  • 学校の宿題は7月中に終わらせる
  • 塾の1学期の宿題の復習&夏期講習のない期間の塾の宿題
  • 【数学】関数と空間図形の単元の強化
  • 【先取】スマイルゼミ夏期講習講座(中3コース/8月模擬テスト/入試対策含む)
  • 【復習】スマイルゼミ夏期講習講座(中2英数理社)
  • 【英語】不定詞・動名詞を完ぺきにする
  • 駿台模試対策(8月)︰塾のテキストを復習

数学

早稲田アカデミーの教材『上位校への数学(スタンダード)』(メルカリで購入)で関数分野(約20ページ)を1日1ページやる。

数学(計算)

平方根の計算を復習する(2回目)。

英語(ライティング)

たくや式中学英語ノート6で、不定詞・動名詞を完ぺきにする。

英語(リスニング)

NHK中学基礎英語2(アーカイブ)を毎日聴いて、リスニング力をつけるトレーニング。

英単語

例文の日本語訳をカクニン
音源を聴きながら英文を音読(シャドーイング)
単語の発音と意味を確認
再び音源を聴く
音読する

など繰り返します。

国語(読解)

出口の国語レベル別問題集0を読む。

国語力を高める語彙のワークブックは、復習チェックが31回分+αあるので、夏休みにやらせるのにちょうどいいかんじです。一日50~100語音読させるのもよいかもしれません。

理科・社会

理科・社会は、スマイルゼミにお任せ。中2・6月時点で、スマイルゼミ中3コースの公民の通常講座は一周済み。

あとは学習まんがや、本を読ませる、など。中学●●が面白いほどわかる本シリーズの読書なども。

数学と英語を優先

以上、いろいろ教材を列挙しましたが、現時点では数学と英語優先で、先取り学習と復習を行う方向で、具体的なスケジュールは息子に計画を立ててもらいます。